紅茶の国的トルコな生活。

紅茶の国の800年くらい歴史ある大学で1年間訪問研究者として生活してます。日本での勤務先はとんこつラーメンの国にあり、トルコなことやってる教育研究職なヒトのブログ。

大英博物館

英国に来たときは、月一で大英博物館にいくぞーとかおもってたのに、気がつけば在英3か月目も終わろうとしている今日この頃。なんだかんだでまったく行けてなかったので、この間思い立ってようやく行ってきました。
で、日本でも話題になってる「マンガ」展をみてきました。評価は賛否あるようですが、自分が子どものころに慣れ親しんだものを、ちょっと違った目線で見つめ直すようなところがあって、個人的には楽しめました。といっても、最近のマンガには全く疎いので、「ゴールデンカムイ」くらいはちゃんと押さえとかないといけないかもなんて思ったり。f:id:piedpiper:20190620115431j:plain
特別展なので入場料取られますが、結構混み合っていました。
f:id:piedpiper:20190620115800j:plain
ジョジョもこの彼が活躍するあたりは全く分からない世界…
f:id:piedpiper:20190620123412j:plain

季節の風物詩

ケンブリッジでは試験期間も終わり、学生さんたちがおめかしして夜通し楽しむメイボールの季節になっています。明日6月17日にメイボールを予定している。トリニティコレッジでも、メイボールの準備が進んでいます。

f:id:piedpiper:20190616164344j:plain
メイボールの準備が進んでいるTrinity Collegeのお庭
まだまだ雨降りの日があったりしますが、晴れるとお散歩や川下りが楽しい季節になってきました。
f:id:piedpiper:20190616164436j:plain
ケム川の川下りは自分でやるのも楽しいです。

博物館めぐり

ケンブリッジ大学にはさまざまな博物館があるのですが、自分のデスクがあるところは、その博物館の多くが集まっているエリアです。
・Fitzwilliam Museum
・Segiwick Museum of Earth Sciences
・Museum of Zoology
・The Museum of Archaeology and Anthropology
・Whipple Museum of the History of Science
そこまで近所ではないけど、これに植物園(Botanical Garden)も近いですし。
ということで、気分転換に博物館めぐりしようとおもってはいるものの、気がつくと開館時間おわったりしてて、ぼーっとしてる時間無駄だったとか思ったりすることも多いです。とはいえ、まだあと10か月あるので、時間を決めて覗きに行くようにしたいところです。

f:id:piedpiper:20190408155233j:plain
Segiwick Museum of Earth Scienceでお出迎えしてくれるイグアノドンのホネ

急に夏らしくなってきています。

曇ったりすることも多いですが、晴れると一気に夏らしくなり、長そでよりも半そでのほうがいいかなとか思ったりします。夏至も近づき、20時すぎても明るいです。お店は18時とかに閉まっちゃいますが。

f:id:piedpiper:20190601145545j:plainf:id:piedpiper:20190531184325j:plain
アイスクリーム食べたい季節の到来です。