トルコな生活。ver.2.0

とんこつラーメンの国に生息している今は一応教育研究職なヒトのブログ。

  • 4月に実家に帰ったときに、行きかえりの新幹線で読んだ本。
  • 鎌倉の古本屋を舞台に、古本にまつわる物語が進行していく。主人公の男の子が、いくら相手がああいうタイプの女性でもなーとおもってしまうくらい硬派というか、すごくマジメなのが印象にのこったり。