紅茶の国的トルコな生活。

紅茶の国の800年くらい歴史ある大学で1年間訪問研究者として生活してます。日本での勤務先はとんこつラーメンの国にあり、トルコなことやってる教育研究職なヒトのブログ。

ケンブリッジ大学

クリスマス飾り

お仕事してる部屋の続きの建物に入っているケンブリッジ大学考古学・人類学博物館から、ミュージアムショップにかわいいクリスマス飾りが入荷してますってお知らせがきました。ケンブリッジ大学考古学・人類学博物館お昼休みに吸い寄せられるようにショップ…

大学でストライキ

今週にはいって大学では教職員の労働組合(University and College Union, UCU)によるストライキが始まっています。英国の60の大学がなんらかの形で参加している全国規模のもののようで、11月25日から12月4日までの8日間を予定しています。どうやら全国規模…

冬の訪れ

10月に始まった秋学期(Michaelmas Term)もあと2週間ほどでおしまいとなり、街角のお店はすっかりクリスマスの装いです。まだ紅葉は残っているとはいえ、空の雰囲気はすっかり冬になったなあという感じです。King's Parade「寒い」を連発しながら大学に通う…

すっかり晩秋の雰囲気

トルコの地中海方面での調査から戻ってきたのが10月の末。そのあとバタバタと一時帰国して用事を済ませ、ケンブリッジに帰ってきました。10月末でも30度近かったトルコから戻ってきたときには既に英国は晩秋の雰囲気。Selwyn College日本との気温差もおおき…

大学植物園にいた君は…

住んでいる家からだ大学に行く途中に大学植物園(University Botanic Garden)があるのですが、その敷地のほうからガサガサと音がするので、目を向けたらちっちゃめの鹿がいました。 ケンブリッジでもケム川を越えて西のほうは緑が多くのこっていて、よくみ…

すっかり日が沈むのが早くなりました。

秋分の日を過ぎて、すっかり日没が早くなってきています。朝夕はかなり冷え込んできているので、日本でまだ気温が30度超えてるニュースみるとびっくりします。曇って寒い日だと、暖房入っていないオフィスで仕事すると震えるくらいです…。風邪ひかないよう…

戻ってきたら、秋の気配

予想していたことではありますが、トルコから戻ってきたら、ケンブリッジはすっかり秋の気配でした。新年度ということで、新入生が引っ越してくる姿も見受けられます。来月にはミケルマス(Michaelmas)学期の始まりです*1。空がすっかり秋の空…。 *1:英国の…

英国の夏を惜しむ

これから1か月ケンブリッジを留守にするので、9月下旬にもどってきたらもう夏は終わってる感じです。お天気の変化が激しい今日この頃ですが、晴れ間を狙って写真を撮っておきました。Queens' CollegeKing's College Chapel from the BacksPeople enjoying pu…

10年ぶりくらいにガイドする

お友達がケンブリッジに遊びにきたので、10年ぶりくらいにガイドしました。といって「なかの人」の権利、で有料のコレッジ見学を無料でご案内するくらいですが。そのお友達のお目当てはTrinity Collegeでしたが、Trinityは9月までCloseだそうで、お隣のSt Jo…

雨上がり

まだもうちょっとフランスねたはあるのですが、ちょっとひと休み。ここ2,3日、ちょっとぐずついていたお天気がよくなって、所謂''English summer''みたいな雰囲気になりました。 そんななか、たぶん今年度(Academic Year 2018-2019)最後の卒業式も。ちょ…

夏休みのはじまり

卒業式もひと段落ついたし、夏休みが始まりました。自分の研究関係で長期間不在にするので、英国の夏を楽しむ時間は限られそうです。King's College Chapel Punting on the CamKing's cat

今日は卒業式

ケンブリッジ大学では1年に卒業式が何回もあるのですが(自分は5月に卒業したし)、今日の卒業式は学部生がたくさん卒業するので、とてもにぎやかなやつ。Gonville and Caius College

季節の風物詩

ケンブリッジでは試験期間も終わり、学生さんたちがおめかしして夜通し楽しむメイボールの季節になっています。明日6月17日にメイボールを予定している。トリニティコレッジでも、メイボールの準備が進んでいます。メイボールの準備が進んでいるTrinity Coll…

博物館めぐり

ケンブリッジ大学にはさまざまな博物館があるのですが、自分のデスクがあるところは、その博物館の多くが集まっているエリアです。 ・Fitzwilliam Museum ・Segiwick Museum of Earth Sciences ・Museum of Zoology ・The Museum of Archaeology and Anthrop…

同級生とお茶。

こちらで学生やってた時に同級生だったJちゃんとお茶しました。Jちゃんはロンドンで働いてて出世も順調ですが、ケンブリッジで旦那さんがはたらいているので、時々もどってきてるみたいです。昔話というより近況報告しあって終わりましたが、学生時代を思い…

さすがケンブリッジとおもったこと

ふらふら歩いてると、こういうものに出くわすところ。 ケンブリッジ大学を卒業したダーウィンが、ビーグル号での航海から戻って来た時に住んだ家のようです。この後ロンドンにお引越ししたみたいです。

晴れた日のお昼時

晴れた日のお昼時に、みんな広場や公園にでてきて日向ぼっこしながらランチしている様子をみていると、まさに英国にいるなあという気分になります。仕事場の建物のまえにある広場

大学植物園のお祭り

デスクのある仕事場に行く途中に大学の植物園があります。5月18日はその植物園のお祭り(Festival of Plants)が開催されるということで、ちょっと覗いてきました。 お天気はくもったり、晴れたり、小雨降ったりところころ変わりましたが、たくさんの花がき…

デスクスペースをもらいました

訪問研究者として所属する研究所にデスクスペースをいただきました。建物の5階で景色がよいです。ちょっと日当たりよすぎるので、もう少し季節がよくなると眠くなりやすいきもしますが。いちにち、いちにちを大切にちゃんとお仕事しないと…。お部屋からの眺…

10年ぶりのケンブリッジ

デスクスペースをもらって、家から大学に通い始めました。大体歩いて25分。10年ぶりのケンブリッジは、街の雰囲気や見知ったお店がかなり入れ替わってしまっていて、初めてではないはずなのに、なんだか慣れない不思議な気持ちになります。 ただ、先週の金曜…

英国に来るまで①

最近の大学をめぐる状況は非常に世知辛く、長期研修(サバティカル)のない大学も多いそうです。とんこつラーメンの国にある私の勤務先にはありがたいことにこの制度があり、5年働いたら1年間行かせてもらう権利を得ることができます。応募して長期研修に…

1年間だけど、英国生活始めました。

生息しているとんこつラーメンの国の勤務先から、1年間の長期研修(サバティカル)の機会をいただき、英国のケンブリッジ大学に訪問研究者として滞在させていただくことになりました。2018年度は役職ついてたし、授業コマも例年に比べて多めだったし、出発日…