紅茶の国的トルコな生活。

紅茶の国の800年くらい歴史ある大学で1年間訪問研究者として生活してます。日本での勤務先はとんこつラーメンの国にあり、トルコなことやってる教育研究職なヒトのブログ。

オルセー美術館(その2)~ミュージアムの人気者

オルセー美術館にはたくさんステキな芸術作品があって、どれがお気に入りというのは難しいのですが、それでも最初に頭に思いうかぶのは、ポンポン作のシロクマちゃん。ミュージアムショップにはグッズもたくさん売られていて、みんなの人気者になってます。…

オルセー美術館(その1)

ルーヴル美術館とともに、パリに行ったら毎回必ず出かけているのがオルセー美術館。こちらも結構な混雑ぶりでした。前来た時とちょっと展示の仕方が変わっていて、ゴッホとゴーギャンは、展示室が変わっていました。 セザンヌ作「水浴の男たち」ルノワール作…

ルーヴル美術館(その2)~オーバーツーリズム

近年、世界各地の有名な観光地では、訪れる観光客が増えすぎることがオーバーツーリズムと呼ばれ、問題視されるようになっています。バルセロナやパリは、この問題の代表例としてよく挙げられます。日本だと京都ですね。ルーヴルにでかけて、ああ、これのこ…

ルーヴル美術館(その1)

パリに行くのは初めてではないのですが、パリに行くと、毎回必ずルーヴル美術館にでかけています。大家の名作とされる作品が普通に展示室に並べてあるのがすごいところです。久しぶりのルーヴルでしたが、音声ガイドにはNINTENDO DSがつかわれていました。フ…

パリに行ってきました

実は6月末に一時帰国してたのですが、そのあと家族がこちらにきたので、パリにでかけました。6月下旬のパリは猛暑だったのですこし心配だったのですが、爽やかに晴れた日が続いて、ラッキーでした。新しいユーロスターの車両はごつい印象…オペラ座セーヌの流…

チェルシーの薔薇

ロンドンはチェルシー方面にお出かけ。薔薇がきれいでした。

夏休みのはじまり

卒業式もひと段落ついたし、夏休みが始まりました。自分の研究関係で長期間不在にするので、英国の夏を楽しむ時間は限られそうです。King's College Chapel Punting on the CamKing's cat

今日は卒業式

ケンブリッジ大学では1年に卒業式が何回もあるのですが(自分は5月に卒業したし)、今日の卒業式は学部生がたくさん卒業するので、とてもにぎやかなやつ。Gonville and Caius College

大英博物館

英国に来たときは、月一で大英博物館にいくぞーとかおもってたのに、気がつけば在英3か月目も終わろうとしている今日この頃。なんだかんだでまったく行けてなかったので、この間思い立ってようやく行ってきました。 で、日本でも話題になってる「マンガ」展…

季節の風物詩

ケンブリッジでは試験期間も終わり、学生さんたちがおめかしして夜通し楽しむメイボールの季節になっています。明日6月17日にメイボールを予定している。トリニティコレッジでも、メイボールの準備が進んでいます。メイボールの準備が進んでいるTrinity Coll…

博物館めぐり

ケンブリッジ大学にはさまざまな博物館があるのですが、自分のデスクがあるところは、その博物館の多くが集まっているエリアです。 ・Fitzwilliam Museum ・Segiwick Museum of Earth Sciences ・Museum of Zoology ・The Museum of Archaeology and Anthrop…

急に夏らしくなってきています。

曇ったりすることも多いですが、晴れると一気に夏らしくなり、長そでよりも半そでのほうがいいかなとか思ったりします。夏至も近づき、20時すぎても明るいです。お店は18時とかに閉まっちゃいますが。アイスクリーム食べたい季節の到来です。

お昼は市場で

節約徹底するなら、お弁当つくらないとなーと思いつつ、そこまで頑張れていないので、お昼は仕事場の近くにある町の市場の屋台で。いろいろなお店がでていますが、今日はハンバーガーをいただきました。これひとつとラテ買ったら、1500円近くいっちゃうあた…

同級生とお茶。

こちらで学生やってた時に同級生だったJちゃんとお茶しました。Jちゃんはロンドンで働いてて出世も順調ですが、ケンブリッジで旦那さんがはたらいているので、時々もどってきてるみたいです。昔話というより近況報告しあって終わりましたが、学生時代を思い…

さすがケンブリッジとおもったこと

ふらふら歩いてると、こういうものに出くわすところ。 ケンブリッジ大学を卒業したダーウィンが、ビーグル号での航海から戻って来た時に住んだ家のようです。この後ロンドンにお引越ししたみたいです。

空の雰囲気

日本よりも高緯度だからなのか、英国で見上げる空は日本で見上げる空と雰囲気が異なります。知人によれば、自転の関係などで、空気の層が違うからだそうです。英国や北欧で見上げる空は気に入っています。

地ビール祭りにいってきました。

毎年恒例のイベント、イギリス中の地ビールが楽しめるCambridge Beer Festivalを覗きに行きました。今年で46回目だそうです。 普通にパブで頼むときは2分の1パイントか1パイントからだし、学生だった頃にこの地ビール祭りに行った時にはなかったのですが、…

晴れた日のお昼時

晴れた日のお昼時に、みんな広場や公園にでてきて日向ぼっこしながらランチしている様子をみていると、まさに英国にいるなあという気分になります。仕事場の建物のまえにある広場

学生の頃に通っていたコーヒー屋さん

学生だった頃、書き物に煮詰まったらお散歩がてら、町の広場のマーケットに出ているコーヒー屋さんでラテを買っていました。お兄ちゃんに顔を覚えられて、頼まなくてもラテが出てくるくらいに。 そのお店は、まだ市場に残っていて、ケーキも売るようにました…

大学植物園のお祭り

デスクのある仕事場に行く途中に大学の植物園があります。5月18日はその植物園のお祭り(Festival of Plants)が開催されるということで、ちょっと覗いてきました。 お天気はくもったり、晴れたり、小雨降ったりところころ変わりましたが、たくさんの花がき…

藤の花

4月末から5月初めは藤の花がきれいな英国です。いろいろなお家の壁に藤の花が咲いています。トルコにお出かけしていたので、一番きれいな時期は逃しちゃった気がしますが、それでもやっぱりきれいです。英国の5月といえば藤の花です。

トルコへのおでかけ

前回の投稿からトルコの地中海地方に3週間近くでかけていました。ゴールデンウィーク終わりには戻ってきていたのですが、なんだかかんだでブログから離れてしまっていました。とにかく、ちょっとだけトルコでの写真を…。このお祭りを見に行くのが今回のおで…

復活祭

週末まで復活祭の聖なる一週間ですが、今日からしばらくトルコに調査にお出かけで、日本のゴールデンウィークの終わりに戻ってくる予定です。 スーパーにはイースターエッグやウサギのチョコレートがたくさん売ってました。買ったのは次のふたつ。こちらで売…

やりたくなる気持ちはわかる。

イタズラ好きな人はどこにでもいるようです。

日曜市で。

ケンブリッジの町の中心Market Squareはその名の通りマーケット。屋台がたくさん出ているのは、今も昔も変わりません。学生だった頃、毎週日曜にはオーストリッチ牧場の屋台がでていて、オーストリッチのお肉やハンバーガーを売っていました。そのハンバーガ…

自炊生活。

英国に限らず、ヨーロッパで外食するのは高くつくので、自炊するように心がけています。自炊の場合、レパートリーが少ないのと毎日同じもの食べても気にならないので、いつも同じようなものばかり食べてますが。 きのうのばんごはんはプチトマトとベーコンの…

オフィスへの道

今住んでいる家からオフィスまでは歩いてだいたい25分。行き方は二通りあって、High streetといわれるRegent StreetにつながるHills Roadに出るか、Trumpington Streetに出るかのどちらかです。強いていうなら、後者のほうが少しだけ遠回りかな。 Hills Road…

久しぶりに晴れました。

週末からずっと曇っていましたが、昨日は久しぶりに晴れ間がでました。晴れ間がでるとなんだかうれしくなってお散歩したくなるのは、英国暮らしに慣れてきた証拠かも…。それでもまだまだ肌寒いです。King's CollegeのチャペルCorpus Christi College

電気コンロを交換してもらえました。

家探しのところでも少し書きましたが、ケンブリッジでは高齢の大家さんと同居状態で暮らすフラットを見つけました。大家さんは自分の両親よりも年上のご夫婦ですが、とてもしっかりしていらっしゃり、なにかあればすぐに言ってきてねとおっしゃってください…

デスクスペースをもらいました

訪問研究者として所属する研究所にデスクスペースをいただきました。建物の5階で景色がよいです。ちょっと日当たりよすぎるので、もう少し季節がよくなると眠くなりやすいきもしますが。いちにち、いちにちを大切にちゃんとお仕事しないと…。お部屋からの眺…